【出会い系サイト】業者、割り切り、サクラの見分け方

出会い系攻略

出会い系サイトで女性と会うためには、業者、割り切りを見分ける必要があります。

見分ける方法を知らないと、女性と出会えないだけでなく、課金したお金も無駄にしてしまうので、出会い系サイトで女性を探すのであれば、業者、割り切りを見分ける方法を知っておくことは必須です。

あと、サクラですね。有名なサイトにはいないですが、サクラを雇っているサイトは存在するので、サクラの見分け方についても覚えておきましょう。

読み終わるころには、業者、割り切り、サクラを完璧に見分ける知識が身に付いているので、もう無駄なポイントを使わずに女の子と会えるようになります。

えいと
えいと

僕は出会い系を4年使っているので、出会い系の業者、割り切り、サクラの見分け方は完璧です。

・本記事の内容

  • 出会い系サイトの業者、割り切り、サクラの見分け方
  • 業者、割り切りが少なく、サクラがいない出会い系の選び方
  • 業者、割り切りが少なく、サクラがいない出会い系サイト

出会い系サイトの業者、割り切り、サクラの見分け方


優良サイトであれば、業者、割り切りユーザーの撲滅に力を入れているので、昔に比べると業者、割り切りの数は減ったものの、少なからず存在しています。

なので、業者、割り切りユーザーの見分け方をしっかりと覚えましょう。

  • アドレスでのやり取りを要求してくる
  • 相手からラインを聞いてくる
  • 他のサイトに誘導してくる
  • すぐに会おうとしてくる
  • 使用端末が「PC」
  • 写メがモデル並みにキレイ
  • 割り切り用語がプロフィール、メールに記載されている
  • 下ネタ満載のプロフィール、メール
  • 相手からメールを送ってきた場合
  • ラインを教えてくれない
  • 会話が噛み合わない

覚えることは上記の11つです。1つずつ説明していきます。

アドレスでのやり取りを要求してくる

ラインなどが普及した今の時代に、アドレスでのやり取りを希望してくる女の子なんてほとんどいません。なので、アドレスを聞いてくるのは業者で間違いないでしょう。

アドレスを集め、リスト作り、そのリストに対してサイト勧誘や商品を買わせることが目的です。

相手からラインを聞いてくる

女の子はサイトを無料で使えるので、仲良くもないのに、わざわざ自分からラインをするメリットがほとんどありません。なので、女の子の方からラインを聞いてきたら、ほとんど業者です。

これもアドレスと同様で、ラインを集め、リストを作り、他のサイトに誘導したり何か商品を売りつけたりするのが目的でしょう。

他のサイトに誘導してくる

  • もっと話したいから…
  • もうここのサイトやめるから…

などと他のサイトに誘導してくるパターンも、業者の典型的な手口ですね。

他のサイトのURLが送られてきたら、業者だと覚えておきましょう。

すぐに会おうとしてくる

メールのやり取りを2,3通しかしていないのに、すぐ会おうとしてくる場合は、割り切りの可能性が高いです。会う直前に、必ず金銭の要求をしてきます。

また、「最初だけ2万円で、そのあとからはセフレの関係でいいよ!」と言ってくる場合が多いです。これを見て多くの男性は、

最初だけ2万円かかるけど、その後は無料でエッチし放題なら、まぁ払ってもいいか!

となりがちですが、絶対にやめてください。初回だけ2万円で、そのあとはセフレの関係なんて言うのは嘘です。

使用端末が「PC」

出会い系サイトは、どの端末からサイトを利用しているのか分かります。

使用端末の種類は、

  • iPhone
  • android
  • PC

上記の3種類です。

使用端末は、プロフィールから確認することができます。

基本的にiPhone、androidの場合は問題ないですが、使用端末が「PC」のユーザーは、業者の可能性が高いです。業者は男性にメールを送ったり、返したりする作業をPCで自動化しているので、とうぜん使用端末はPCです。

あと、PCからサイトを使っている女の子はほとんどいないので、PC端末のユーザーは、ほぼ業者だと思ってもらえればOKです。

写メがモデル並みにキレイ

写メがモデル並みにキレイな場合は、業者の可能性があります。

基本的に美人の方が男を釣れるので、インスタなどから悪用している場合が多いです。ですので、もし、キレイすぎるな、、と思ったら、画像検索で調べてみてください。

割り切り用語がプロフィール、メールに記載されている

  • 援交
  • ◎(丸→円→援→援交ということです)
  • 割り切り
  • 話が早い方orわかる方
  • 大人の出会い
  • 大人の関係
  • 余裕がある方
  • 定期
  • プチ
  • ホ別〇〇(ホ別2の場合は、ホテル代は別で2万円)

上記はすべて割り切りの隠語なので、どれか1つでもプロフィール、メールに記載されている場合はすべて割り切りユーザーです。

下ネタ満載のプロフィール、メール

割り切りユーザーは、男を釣るために、下ネタ満載のプロフィールを作り、下ネタ満載のメールを送ってきます。

それもそうですよね。エロいことを書いた方が男は釣れますからね。

たとえば、こんな感じです。

めちゃくちゃエロ色が強いですよね。

出会い系はヤリモクの女の子も多いので、下ネタを書いているユーザー全てが割り切りとは限りませんが、僕の経験上は98%が割り切りです。ヤリモクの女の子は、プロフィールに書くと男から大量のメールが来て鬱陶しいということを知っているので、ヤリモクだということをあまり表に出しません。

ですので、下ネタ満載の場合は、割り切りユーザーだと覚えておいてください。

相手からメールを送ってきた場合

顔で女の子を釣れるくらいイケメンなら話は別ですが、もしそうではないなら、相手からメールしてきた場合はほとんどが割り切りか業者です。

というのも、女の子は何もしなくても男から大量のメールを受信するからです。わざわざ自分からメールを送る必要がありません。

そのため、相手からメールを送ってきた場合は、割り切りがお客探しで大量送信をしているか、業者アカウントが自動でメールをしてることが多いです。

ただ、プロフを徹底して書いていれば、女の子の方からメールしてくることもあるので、女の子の方からメールが来たら、メール内容とプロフを見て判断しましょう。

ラインを教えてくれない

10通近くやり取りをしているのに、

  • 会うまでは交換しない
  • もう少し仲良くなってから…

などと理由をつけられてラインを断られる場合は、サクラの可能性もあります。

サクラの目的は男性側にポイントを使わせることなので、ラインではなくサイトでのやり取りをする必要があるからです。絶対にラインを教えてくれません。

会話が噛み合わない

業者は基本的にメールのやり取りを自動化しているので、どんなメールを送信するか、があらかじめに決まっています。なので、業者は会話が噛み合わないので、会話が噛み合わないと思ったら、業者確定です。

業者、割り切りが少なく、サクラがいない出会い系の選び方


業者、割り切り、サクラがいないサイトの選び方!をご紹介したいところですが、残念ながら、サクラはいないものの、業者、割り切りは存在しています。

しかし、業者、割り切りが圧倒的に少ないサイトは見つけることはできます。

  • 電話番号登録があるか
  • 年齢確認が必須か
  • 監視体制が充実しているか

それが上記の3点です。順番に説明していきます。

電話番号登録がある

電話番号登録がないと、業者などがアカウントを大量に作成できてしまいます。なので、電話番号登録を必死にすることで、1人1アカウントしか作れなくなるため、業者などの大量発生を防ぐことができます。

ですから、業者などが少ないサイトは、電話番号登録が必須のサイトだと言えます。

年齢確認が必須か

出会い系サイト規制法という法律が平成20年に改正されました。出会い系サイト規制法とは、出会い系サイト運営は18歳未満はサイトを利用できないように予防処置を取らなければいけない、という法律です。つまり、年齢確認を行わなければいけないということになります。

なので、年齢確認は法律によって必須になっているので、年齢確認が必要ない出会い系サイトは悪質なサイトであり、業者もほったらかしのサイトということになります。

ですから、必ず年齢確認があるサイトを選ぶようにしましょう。性的な関係を持った子が18歳未満だった…なんてことが起こったらやばいですしね。

監視体制が充実しているか

監視体制が充実していなければ、業者などを見逃してしまうので、サイトに業者などが増え続けてしまいます。

ですから、監視体制が充実しているか、という点も、業者などが少ないサイトかどうかの基準になってきます。

業者、割り切りが少なく、サクラがいない出会い系サイト

そして最後に、

  • 電話番号登録があるか
  • 年齢確認が必須か
  • 監視体制が充実しているか

上記3つを満たしていて、しっかり会える出会い系サイトをご紹介します。

ご紹介するサイトは、僕が10サイト以上の出会い系を使ってきて、その中で一番セックスができるサイトになります。

登録は無料で、今なら初回に1000円分以上の無料ポイントが貰えるので、ぜひ試してみてくださいね!

もし出会えなくても、何も失うものはありません。それより、今すぐに行動しなかったことで、無料で女の子と満足いくまでセックスできる機会を失う方がよっぽど大きいです。

\登録は1分で終わります!/

タイトルとURLをコピーしました