【1分でわかる】ハッピーメールの登録方法を写真で解説

ハッピーメール

この記事では、ハッピーメールの登録方法を写真付きで説明していきます。

登録はおじいちゃんでもできるくらい簡単です♪

これからハッピーメールに登録しようと思っている方は、この記事の通りに登録作業を進めてみてくださいね!

ハッピーメールの登録手順

それではさっそく、ハッピーメールの登録手順をご説明していきます。

ハッピーメール公式ページを開く

まずは「ハッピーメール公式ページ」を開きます。

そして、

男女の選択をします。

プロフィールを入力

そして、

  • 居住地
  • 年齢
  • ニックネーム
  • 利用目的

上記の4つを入力します。

居住地

居住地は、出会いたい女の子の場所を入力すればいいですが、基本的には自分が住んでいる地域を正直に書きましょう。

ただ、出張とかで他の都道府県に行くことがあれば、その都度変えるのもOKです。居住地は後から変更できます。

年齢

年齢も正直に書けばOKです。

盛りたい場合は盛っても大丈夫ですが、自己責任でお願いします!笑

ニックネーム

ニックネームは本名、変な名前、下ネタ以外であればなんでもOKですが、覚えにくい名前はアウトです。

なので、なるべくシンプルで覚えやすいニックネームをつけましょう。

利用目的

利用目的は、

  • 遊び友達
  • 趣味友達
  • 恋人

この3つです。この項目も、正直に書けばOKです。

電話番号/暗証番号設定

そして、電話番号と暗証番号を設定しましょう。

電話番号は、業者が不正にアカウントを作ることを防止するために必須となっています。

暗証番号は、絶対に忘れない番号にしましょう。設定後、紙か何かにメモしておいてください。

電話番号認証

最後に、電話番号認証をします。

電話番号認証の方法は、

1.SMSでメールを送信する

2.音声認証

上記の2種類です。

ぶっちゃけ好きな方で大丈夫ですが、どっちかというと1のSMSでのメール認証の方が楽です。

そして、電話番号の確認が取れたら、

無事に登録完了です♪簡単ですよね!

登録後にすること

登録が完了したら、まずは年齢確認を終わらせましょう!

年齢確認は、未成年の利用を防止するために必須となっています。

また、年齢確認をすると500円分の無料ポイントが貰えるので、登録後に絶対終わらせましょう。

・運転免許証     ・学生証
・健康保険被保険者証 ・診察券
・国民健康被保険者証 ・区民証
・年金手帳      ・身体障害者手帳
・パスポート     ・保険証券(証書)
・外国人登録証明書  ・健康診断証明書
・住民基本台帳カード ・在学証明書
・共済組合員証    ・卒業証書
・社員証       ・マイナンバーカード

年齢確認は、生年月日がわかるものであればなんでもOKです!

まとめ

以上が、ハッピーメールの登録方法になります。

ハッピーメールは女の子の数も多いので、登録してから1週間ほどで女の子に会えた方もめちゃくちゃ多いいます!

なので、ハッピーメールに登録後、年齢確認が終わったら、さっそく好みの女の子を探しにいきましょう!

\1分で登録完了します!/

タイトルとURLをコピーしました